学習塾は本当に成績アップの効果が得られるのか

教育

学習塾は本当に成績アップの効果が得られるのか

受験を控えている学生の殆どが通うことになる施設が学習塾です。
集団指導や個別指導といった生徒個人の個性とニーズに合わせた教育と学習方法を提供するサービスは保護者の間で評判が高いです。
しかし、学習塾に通わせる事によって必ず学力向上に繋がるという訳ではありません。
なぜなら、学習塾で働いている講師の多くが大学生のアルバイト講師だからです。
大学生のアルバイト講師に我が子を指導して貰う事は正社員の講師と比較すると不安が残ります。
例えば、講師と生徒の年齢が近い為、授業が雑談で終了してしまう可能性が高いです。
特に勉強嫌いな生徒の場合は講師とのスキンシップを取る事によって学習時間を削ろうとします。
反対に、対応する講師が生徒を注意し、学習に集中させる事が出来る器量を持っているならば学力アップに繋がります。
講師によってスキルに個人差があるので、我が子の塾の様子を考慮して、必要だと感じたら担当講師の変更を依頼する必要があります。
塾で働いている先生が教員免許を持たない大学生ならば、学習塾に通わせても意味が無いと考えてしまいます。
しかし、アルバイトの講師の中には将来教職員を目指している熱心な学生もいます。
また、学習塾側も生徒の接し方に問題があると判断した講師には担当生徒を持たせないといった配慮もして貰えます。
したがって、独学よりも学習塾に通わせる事によって成績アップの過程を築く事が出来ます。

少人数で最大限の力が活かせる

東京で10万円ピッタリのホームページ制作

高い合格率で安くすむ!

東京の自動車学校で最短免許取得

最新記事